ターンオーバー

肌の生まれかわり、表皮の一番下にある細胞。基底細胞。

この基底細胞は分裂をします。その2つに分裂した基底細胞は1つは基底層に残ります。

そしてもう1つはすこしずつ形を扁平に変えながら、表皮の角質層(一番上の部分)に向かって押し上げられます。

角質層の手前で死んだと同然の細胞になります。

そして角質層として積み上げられ、最後はアカとなって肌の表面から落ちていきます。

基底細胞の一生はこれで終わります。

 

このサイクルをお肌は繰り返しています。これがよく聞くターンオーバー、肌の生まれ変わりです。

 

生まれたばかりの基底細胞、それが上に上がる間、大きな仕事をします。

免疫を司り、外部から侵入した細胞、ウィルスをキャッチして排出しようとします。

 

そしてさらに上に上がると、今度は水分を保つ役割を果たすタンパク質を肌の内部につくります。

そして、その働きが終わるわけです。

この基底細胞がターンオーバーのために外敵から守り、必要な栄養を作り上げるといった大きな仕事を成し遂げるわけです。

 

お肌のための救世主、リペアジェル、まずはお試しで実感を