肝臓に負担をかけない生活

以前は、10年以上前のことですが、牡蠣肉エキスなどを摂っていたこともありますが、近頃はサプリや健康食品ではなく

飲酒前後や飲酒中に食すものや、摂りかたなどで肝臓に負担がかかりにくくなるのではないかなと思われることを実行

するようにしています。

厳密におこなっているわけではありませんが、飲酒前には何かしら食しておくようにしています(空腹のまま「飲酒」に

入らないように・・・ということで)。

特に最近ではナッツ類を常備して食べてからお酒を飲むようにしています。途中や飲酒後に水を飲むようにしています。

特に飲酒後にはしっかり水を飲むようにしています。つとめて水と飲むようにしてから、ここ3、4年のことですが、

翌日に残らないようになったように感じます。

また、よく休肝日をもうけるとようといいますが、自分にとっての適量と思われる量を超えないように(例えば、二日酔いなど、

翌日の体調に影響を残さない量)して、とくに休肝日などは設けず飲んでいます。もちろん飲まない日もありますが。

適量をまもってと思っていますが、つい酒がすすみ、翌日、少し飲みすぎたかななど、酒が残っていると感じたときは

暖かいスープなど消化に良く温まるものをとるようにしています。

きちんと肝臓ケアになっているかはわかりませんが、不調もなく日々過ごしております。

タウリンサプリ